ペット葬儀の注意点

事前にしっかり確認を

葬儀のような神聖なイベントのことですので、不謹慎と思われるかもしれませんが、ペット葬儀で後悔しないためには、普段から時間をかけ、納得のいく葬儀業者を事前に探しておくことが重要です。具体的にはペット葬儀業者のパンフレットを取り寄せたり、各社のホームページを調べるなどして、いざという時のために備えておきましょう。場所にもこだわらないことも一つのポイントです。東京住まいでも葬儀会社を埼玉や千葉、静岡など他県の葬儀会社を当たってみることも時には重要です。さらに、納得のいく葬儀を行うためには、自分や家族がペットの葬儀に対してどのような希望をもっているのかはっきりさせておく必要があるでしょう。葬儀についての考えをまとめることによって、どういう基準で葬儀業者を選ぶかが明確になり、疑問点や問題点、さらには費用についての具体的な質問を、業者の担当者に直接相談することができるようになります。


また、ペット葬儀業者と一言でいっても、地域密着型の業者、圧倒的な低価格で勝負している業者や、個性的な葬儀を得意としている業者など、それぞれに特徴があります。このようなタイプが違う場合には、動物病院や知人からいい業者だと紹介を受けても、紹介者と自分との価値感や選択基準の違いで、後悔することにもなりかねません。このようなことがないように、ペット葬儀業者は自分や家族のこだわりと一致するものを見つけておくのがベストと言えるのです。




悪徳ペット葬儀業者も存在します

ほとんどのペット葬儀業者はまじめに業務を行っているのですが、非常に残念なことに、中には悪質な業者も存在します。大切なペットのためにも、悪質な業者にひっかからないよう知識をつけることが重要となります。悪徳業者が具体的に何をやっているかというと、「総額がいくらなのかはっきり金額を指定せず、葬儀の終了後に強引にオプション料金を請求する」、「高額な壷や位牌などの商品を無理やり購入させようとする」、「ペット霊園に納骨させるように強引に勧めてくる」、「ペットの遺体を産業廃棄物業者や行政にそのまま引渡し、ゴミとして処理している」、「葬儀後のペットの遺骨を埋葬せずに不法投棄する」などがあげられます。このようなことをされると飼い主の方はさらに心にキズを負ってしまうおそれがありますし、なによりペットがむくわれません。このような業者にだまされないために、誠実な業者を選ぶ目を養い、しっかりと自己防衛することが重要なのです。


悪徳ペット葬儀業者を掴まない為にはコツがあります。気を付けるポイントはまず広告に騙されないということでしょう。大きな広告を出している所、ホームページの見た目がキレイなこと。これは、ペット葬儀の質にはなんら関係の無いことです。広告もホームページもお金さえあれば、より大きく、よりキレイにできてしまうのです。このようなことから、広告の大きさやホームページのキレイさを業者選びの基準にはしないほうが良いのです。基本的には、経験者の口コミこそが一番信頼できる情報です。周りにペット火葬経験者の方がいれば、どんな様子だったか聞いてみる。かかりつけの動物病院があれば、紹介してもらうこともできるでしょう。もしも、周りに相談できる人がいない場合は、インターネットの掲示板やブログで口コミを探すことも出来ますので参考にしましょう。



おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2017/10/13

ページトップへ